2月19日(火)
 全校レクリエーション
   企画委員会の計画のもと、全校レクリエーションが行われました。

 『12月のお友達』という曲にあわせて、その月の生まれの子どもたちや先生方が、手をつないで楽しく踊りました。『猛獣狩りゲーム』では、お題の文字数だけ仲間を見つけなければなりません。学年や立場を越えて輪をつくる様子がとても微笑ましかったです。

 普段から、全学年がとても仲良しで友愛の心溢れる崎山小学校の子どもたちですが、今回のレクリエーションでさらに仲良くなることができました。
2月26日(火)
 「こうつうあんぜん手帳」贈呈式
    錬磨タイムに「こうつうあんぜん手帳」贈呈式が行われました。

 崎山駐在所の江口さんがこられて、体育館で全校児童に手帳を配布して下さいました。
 
 江口さんの講話の中で、「みんなの安全を守るために、警察も一生懸命頑張るので、みんなもこの手帳に書いてある『いかのおすし』を守ってください。」と呼びかけて下さいました。

 手帳を受け取った子どもたちはとても喜びながら、自分の身は自分で守らなければならないという意識を高めることができました。